銀行カードローンの口コミ評判と体験談

目次

家計のピンチを救ってくれました。(女性/40代)

女性/40代

私は夫と子供2人で生活しているごく普通の主婦ですが、
ある時、思わぬ出費が一気に発生することがありました。

もともと車検の時期が来ることは分かっていたので、そのためのお金は準備していました。

しかし、同じ頃に夫の父が入院したため、家族全員で飛行機でお見舞いに行ったり、
友人の結婚式があるのを直前まですっかり忘れていたり、会社を辞める夫の同僚の送別会が開かれたり…。

これでもか!と言うほど一気に高額の出費が続いたのです。。

飛行機代で10万円近く、結婚式のご祝儀や交通費、宿泊費で5万円、
送別会費や記念品の購入費で1万円もかかってしまいました。

それに加えて、車検と自動車保険の一括払いもあり、その月はトータルで数えるのが怖いくらいの出費となったのです。

お恥ずかしい話、これまで毎月何とかギリギリで生活していたため、
これほど一気に出費がかさむと貯金を切り崩すしかありません。

しかし、我が家は途中で引き出しができない夫の勤務先の共済に貯金しており、
利率も非常に良かったので、どうしても途中で解約したくありませんでした。

そこで利用したのが、三菱UFJ銀行のカードローンだったのです。

借入には抵抗がありましたが、銀行のカードローンなら利息もかなり低いですし、
消費者金融と比べれば社会的な信用もあるので、利用しても安心だろうと思いました。

夫の収入はそこそこ安定しており、希望金額も低くしていたためかすぐに審査に通りました。

そのおかげで何とかピンチを乗り切り、その後に支給されたボーナスを使って全額返済することができました。
実際に借りてみると意外と便利で、しかも銀行が行っているという安心感もあったため、すっかり抵抗感もなくなりました。

今後も万が一の出費に備えて、計画的に利用していきたいと思っています。

数ある銀行カードローンの中でも、口コミによる評価が高い会社をピックアップしました。

  1. 三菱UFJ銀行

    口座開設不要でATM手数料無料、最短翌営業日に借入可、パート・アルバイトでも申し込みOK

  2. 福岡銀行カードローン

    パート・アルバイト・専業主婦・年金受給者でもOK、口座開設を推奨、最大手の地方銀行

自営業でも借りられました。(男性/40代)

男性/40代

私は親の代から続いている個人商店を経営している自営業者ですが、
景気変動の影響を受けやすい業種なので、収入が不安定なのが悩みでした。

また、営業内容の性質上、商取引にはまとまった金額の現金が必要なので、
お金のやりくりで常に頭を悩ませていたのです。

若い頃は金銭面の問題は親が担当していましたが、正式に店の経営を引き継いだ40代になってからは
すべて自分で行うことになり、妻と一緒に金策に悩むこともありました。

妻からは銀行からの借入を提案されましたが、ローンに関する知識が無かった当時の私は
返済のスケジュールや金利などに不安を感じ、利用していませんでした。

そんな時、銀行に勤めている友人に相談してみたところ、個人事業主向けの
低金利な借入プランがある
ことを知り、窓口に問い合わせを行ってみたのです。

早速、事業内容や月平均の収入に関する情報を提示し、必要な金額や返済スケジュールについて話し合いました。

事業主はサラリーマンと異なり、収入が安定していないことから借入できないのではと心配していましたが、
店の経営年数や売り上げの数値から融資の対象になることを教えられ、ホッとしました。

借入に伴う利息の金額についても、事業主を対象にした低金利プランに該当する条件を満たしていたため、
家計に負担をかけない返済計画を立てることが可能になりました。

店の経営や暮らしを圧迫しない程度の金額で返済できるのが、銀行に相談して良かったと思える点ですね。

お金に困った時に手軽に利用しています。(男性/40代)

男性/40代

日常生活を行う上で、急にお金が必要になることはありますよね。

私自身も仕事やプライベートである程度まとまったお金を
用意しなければならない場面に出くわした経験が何度もあります。

現在、私は自動車販売の営業をしている40代の男性ですが、やはりお客様との接待などで
お金を立て替えなければならないことも何度かあるのです。

そんな時には、決まって三菱UFJ銀行から借入をするようにしています。

以前は、両親や同僚などに頭を下げてお金を借りていましたが、何となく気が引けるものです。
かといって、消費者金融からお金を借りれば、高い金利に苦しめられることになるでしょう。

そんな中、三菱UFJ銀行が提供するカードローンを利用することで、悩みを解決することができました。

「銀行カードローンは審査が大変」などというイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。
確かに以前では、審査に長い時間がかかったというのも事実です。

しかし、ネット時代の到来もあり、銀行カードローンが一気に身近な存在になりました。

パソコンはもとより、スマホからでも簡単に申し込みができるのも魅力の1つと言えるでしょう。
早い時間帯に申し込めば、その日のうちにお金を借りることも可能です。

気になる返済についても簡単ですよ。

口座引き落としやコンビニ払い、銀行振込などと複数の支払方法の中から選択ができます。
おまけに金利も良心的という至れり尽くせりのサービスです。

お金に困っている方は、銀行カードローンでの借入がおすすめです。

個人でも審査に通りやすかったです。(男性/40代)

男性/40代

私は高校生の息子を持つ40代のサラリーマンです。

息子が高校に進学した際、お金の面で困ってしまったことがありましたので、参考までにお話したいと思います。
息子は元々、公立高校に進学する予定で勉強を進めていました。

点数的には何とか合格圏で、私も妻もそこまで心配していなかったように思います。

公立高校は私立と比べて学費も安めでしたので、必要最低限の費用のみを確保していた状態です。
しかし、当日になって息子は体調を崩し、受験できなくなってしまいました。

滑り止めで私立高校を受験していたので、何とか高校には入学できましたが、
まさかこんなことになるとは思っていなかったので、私立高校の入学費を払えるだけの貯蓄が無い状態に。。

私自身の稼ぎもそこそこあったので、貯蓄が無くても大丈夫かなと甘えていた部分があったのかもしれません。

私立高校の入学にかかる費用はかなりのもので、総額50万円を超えていました。
そのような費用が確保できるはずもなく、どのように用意すべきか毎日妻と話し合い、頭を悩ませていました。

親戚に借りることも検討したのですが、最終的には三菱UFJ銀行のカードローンを利用することにしました。

親戚に借りてしまうと関係にヒビが入りそうで怖いですし、
迷惑を掛けるわけにもいきませんでしたので、選択肢はこれくらいのものでした。

カードローンというと借金ですから、正直怖い部分はありました。

私は店頭に出向いて手続きをお願いしたのですが、父親でありながら
少しオドオドしてしまっていて、今となっては恥ずかしいものです。

しかし、私の予想とは裏腹に対応して頂いたスタッフの方はとても丁寧で、優しく事情を聞いて下さいました

手続きの流れも細かく教えてもらうことができ、とても安心したのを覚えています。
教えてもらった通りに手続きを行い、ようやくお金を借りることに成功しました。

金額は50万円でしたが、審査はかなり早く完了したように思います。

利率も低めでしたので、息子が入学した後徐々に返済を行い、完済することができました。
今では日頃から貯金を怠らないようにして、もしもの時に備えています。

リボ払いの返済にカードローンを利用しました。(女性/20代)

女性/20代

私は地元で会社員をしている20代の女性です。

社会人3年目になった頃、仕事のストレスから散財することが多くなっていました。
洋服や旅行費用をクレジットカードで支払っていたのですが、思わぬ事態が起きてしまったのです。

それはクレジットカードが1回払いではなく、リボ払いに変更されていたことです。

知らず知らずのうちに、リボ払いで決済していたことがショックでした。
なぜなら、リボ払いは金利が高いと分かっていたからです。

クレジットカードの明細をしっかりとチェックしていれば、このような状況にならなかったかもしれません。

確認してみると、リボ払いの期間は1年程度でした。
今まで通り働いていれば返済できなくはないため、そのままでも良いかなと感じました。

ただ後日、友人にそのことを話すと「カードローンで借りる方がおすすめだよ。」と言われ、検討することに。

ネットで調べたり、他の友人からも意見を聞いたりしてどの方法が良いかを考えました。
最終的に、三菱UFJ銀行のカードローンで借りようと決心しました。

幸い返済額が膨れ上がる前だったため、お金を無理なく完済することができました。

カードローンは安定した収入があれば、審査もそれほど厳しくないように感じます。
リボ払いや高金利な支払いで悩んでいる人は、完済期間や支払い額を自分なりに計算してみると良いでしょう。

私は今回の件で、「今度急にお金が必要になった時は、カードローンで借りよう」と決めました。

ただ、カードローンでも借り過ぎは無理な返済に繋がるので、計画的に利用しようと思います。

引越しのためにカードローンで借り入れしました。(男性/20代)

男性/20代

私は営業職をしている20代の男性です。

上司からの通達で地方に転勤することになったのですが、
新しい土地で生活するための資金がありませんでした。

なんとか引越し費用を準備しなければと考えていた時に知ったのが、銀行のカードローンです。

普段使っている銀行のキャッシュカードがローンカードとしても使えると聞いたので、申し込んでみることにしました。

いつも利用している銀行の窓口に行くのは抵抗があったのですが、
ホームページから申し込みできると知って安心しました。

名前や住所などを入力したら、すぐに申し込みは完了して、翌日には担当者の方から電話がありました。

これから審査が行われると説明があり、しばらくすると無事通過したと連絡がきました。

その後、職場に在籍確認のために電話をすると言われました。
職場の人にはカードローンの融資の件だと伝えることはないと説明を受けたので、ホッとしました。

在籍の確認が行われた後は契約を進めることになったのですが、
現金はいつも使っているキャッシュカードですぐに受け取れるとのことでした。

その後、家の近くにあった契約機まで行って無事に20万円を借りることができました

現在は無事に引越しをして、新しい勤務地で毎日仕事をこなしています。
融資までスピーディーだったのでとても助かりました。

また、お金の問題が発生した時は無理のない範囲でカードローンを活用しようかなと考えています。

おすすめの銀行カードローンはこちら